会社概要

代表取締役社長 篠田泰介

会社の歴史でも書いておりますが、創業時は白生地を売る白生地商でしたが、羽裏や長襦袢など裏物商品で初めて染物を扱い、日本一の裏物メーカーとまで言われるようになりました。
その後も発展と成長を繰り返しながら、今では小紋をはじめとした着尺や帯まで扱う、着物メーカーになりました。

時代に合わせるように社会情勢や呉服業界が何度も大きく変化してきたにも関わらず、ここまで社業を継続してこられたのは、ひとえにお得意先様、仕人先様、加工先様、先輩社員など弊社に携わるすべての方々のおかげであり、心より感謝し、深く御礼申し上げます。

やはり弊社の基本はものづくりにあります。
昨日よりも今日、今日よりも明日と、たとえ少しずつでも進化したより良い商品を創っていくこと。
そしてお客様だけでなく、つくり手も感動や喜びを感じられるようなモノづくりのできる着物メーカーにしていきたいと思います。

弊社のモノ創り及びサービスは、全て企業理念に基づいたものです。

【企業理念】

私達は 社会にお役に立つ会社を創ります
私達は 会社を通じて物心ともに豊かな人生を求めます
私達は 会社を通じて人間完成を目指して自己研鑽に励みます

これからも企業理念に基づいた経営を心掛けていきます。

  • 称 号篠田商事株式会社
  • 代表者代表取締役 篠田泰介
  • 創 業昭和5(1930)年
  • 設 立昭和 37(1962)年 4 月
  • 資本金4,500 万円
  • 事業内容繊維呉服製造卸(きもの・襦袢・肩裏・胴裏・小紋)
  • 所在地〒604-8205 京都市中京区新町通三条南入る三条町 330
  • 連絡先TEL 075-221-3105(代)/ FAX 075-223-2618(代)
  • E-mailshoun@mbr.nifty.com(代)
  • 営業時間 午前8時50分〜午後5時50分
  • 定 休 日 日曜日・祝祭日 第2、第3土曜日
  • 市営地下鉄 烏丸御池駅より約1.1km
    お車の場合 約2分 徒歩の場合 約10分